FC2ブログ

Article

        

ビデオの叫び声

2018/ 09/ 04
                 



俺が中二の頃、耳関係の手術で2週間ほど近くの病院に入院することになった。
手術は成功し、右耳にはもっこりしたガーゼを付けることになった。ガーゼしてたからあんまり聞こえは良くなかった。
けど2週間も入院してるとそんな気にすることでもなかった。いつの間にやら慣れた。というやつだ。
寝てたベッドの横には小さいビデオテレビが置いてあって、ビデオやテレビを見るときはいつもそれを使って見ていた。
(カードを使わないと見れないやつ)
ビデオテープは親が家から色々持ってきてくれたため入院生活はそんな退屈でもなかったのを覚えている。

俺はテープを見るだけでなく、録画もできるそのビデオテレビでルパンのスペシャルを録ったりして見た。
しかしその録画したルパンテープもそろそろ見飽き、その標準で録画しておいたテープのわずか残りのスペースに
好きだったバライティ番組を15分のみだったが録画した。
あの時は手術してない耳にイヤホンをし、録画しつつそのバライティ番組を見ながら笑いをこらえていたのを覚えている。
(かなり声漏らしてたが)

その後退院したのち、俺は家にあるテレビのビデオデッキで病院で録画したバライティ番組の部分のみを暇つぶしにもう一度見た。
丁度ルパンの・・提供画面?だっけか。その映像の後にバライティ番組が始まったのだが、
MCが挨拶したのちレギュラー陣の拍手の最中、なんかわからないが何人もの女の叫び声・・・というものだろうか・・・
ともかくそのようなBGMが約5秒間差し込まれていた。
「あれ・・・?故障か・・?」テープを取り出し、記録面の帯(黒いのな)を注意深く傷らしきものを探してたのだが、
別段問題あるようなものは何一つ見つからなかった。
もう一度見てみても5秒間。あの叫び声BGMはきっかりとTVのスピーカーから流された。
その時は「ああ、これは病院のビデオテレビがイカれてたんだな」と特別問題視してなかった。

しかし、その後よくよく調べたが、ルパンの部分もそしてあの5秒間のあとの15分も以上の通りのような異常音は何一つ無かった。

俺は今でも何かしらの原因があるのだと読んでいる。
よくよく聞けば叫び声ともビデオテレビ側のアナログ的なミスが起した異常音ともとれる。が。
・・・なんというか、やはり録画した場所が病院という部分が絡んでるのか。
はたまた時期が7月という部分が絡んでいるのか・・・。
もしかしたらこれが俺の人生初の『不思議体験』の片鱗なんかもしれん。なんかショボいな。
ちなみにそのテープはまだある。今は見てないけど。



関連記事
                         
                                  

コメント