FC2ブログ

Article

        

姓名判断

2018/ 09/ 20
                 



友人の親戚には姓名判断で結構名の知られた占い師がいるそうで
彼の兄夫婦に子供が生まれたとき、名前について相談したんだそうです。
そしていくつかの名前を考えてもらったのですが
結局、子供には兄夫婦が自分たちで考えた名前を付けることにしました。

しかし数年後、その子は病気で亡くなってしまいました。
お通夜の席で悲しみにくれる兄夫婦に占い師は寄り添い
「辛いよねぇ。でもあの子のためにも元気を出さなきゃね。」
と優しく励ましの言葉をかけてくれていたのですが
占い師が兄夫婦のそばから立ち去る間際、
優しいそのままの表情で残念そうにこう言ったそうです。
「あの名前じゃ長生きはできないもんねぇ。」


関連記事
                         
                                  

コメント