FC2ブログ

Article

        

親子連れ

2018/ 09/ 21
                 



十年くらい前の話
当時はいつも夜遅くまで遊んでいて、その日も自宅に帰りついたのは夜中の2時前くらいだった。
ちょっとジュースでも飲もうと自宅前の自販機に小銭を入れて何を買おうか迷っていたら、ふと人の気配を感じたんだ。
すると10㍍くらい先の街灯の下に親子のような2人組いることに気づいた。
髪の長い母親と思わしき女性が傘を差し、カッパを着た幼稚園児くらいの子供の手を握ってずっと街灯前の家のを方を向きながら佇んでいた。
何してんだ?と頭をひねりながらもそこまで気にとめることもなくジュースを買って自宅に帰った。

部屋でゴロゴロしてたらようやく気づいたんだけど…雨なんか降ってなかったんだよな。それにこんな時間に子連れって…

なんか怖くなってその日は電気つけたまま寝たよ。
翌朝母親にそのことを話したらすごいビックリしてた。
なんでもその街灯の前の家の奥さんは3年くらい前に子供連れて蒸発したらしくて。
母親は「帰ってきたのかねぇ」とか言ってたけどその後はなんの情報もなくまた何日か過ぎていった。

それから1ヶ月後くらいかな、市役所にある使用禁止の焼却炉から燃え残った人間の骨が見つかったのは。
しかもその骨の残骸は2人分あるらしくて大人と子供のものだったみたい。
焼却炉は当時からさらに5年くらい前には使用禁止にされてたし、いつ燃やされていたのかも、誰の骨なのかも特定できなかったみたい。
ただやっぱり母親達の間ではその街灯前の家の主人を疑ってたけどね。
…これで終わりなんだけど全然怖くないし解決もしてなくてごめんね。ただ俺が見たのは結局なんだったのかなぁって思ってさ。



関連記事
                         
                                  

コメント